【ののじ キャベツピーラー スーパーライト】キャベピィMAXとの違いや口コミを紹介!

キャベツの千切りは、ピーラーやスライサーを使用することで、簡単に均一な薄さに切ることができます。

今回は、キャベツの千切りに特化したののじのキャベツピーラースーパーライトの特徴や使い心地、口コミをご紹介していきます。

キャベツピーラースーパーライトは、テレビ番組の「家事ヤロウ!」でも取り上げられた話題の商品です!

スポンサーリンク

【ののじ キャベツピーラー スーパーライト】キャベピィMAXとの違いは?

ののじ製のキャベツピーラーで人気な商品として、キャベピィMAXというピーラーもありますが、違いを簡単に説明すると以下のようになります。

  • キャベツピーラースーパーライト
    薄く千切りすることが可能。ふわふわなキャベツの千切りを優先したい方におすすめ!

  • キャベピィMAX
    2枚刃なので、高速で千切りすることが可能。時短を優先したい方におすすめ!

出来栄えの違いについては、後ほど写真付きで説明していますので参考にしてくださいね。

(参考)ののじ キャベピィmaxの特徴、使い勝手の詳細
>> ののじのキャベツピーラー(2枚刃)の使い方や飛び散らない方法、口コミを紹介!

違いを把握して、自分の求めるキャベツピーラー選びのご参考になればと思います^^

スポンサーリンク

【ののじ キャベツピーラー スーパーライト】特徴

【サイズ】長さ:約18cm 刃の幅:約8cm

【参考価格】1100円

一般的なピーラーとの違いを比較すると、刃の部分の幅は約1.5~2倍くらい広く、大きなキャベツでも効率よく千切りができます。

下の写真のように、丸い穴の部分に指を入れて持ちます。

刃の部分は細かいギザギザになっており、これによって千切りの際にキャベツが飛び散りにくくなっています。

スポンサーリンク

【ののじ キャベツピーラー スーパーライト】使い方

キャベツを半分に切って、芯の部分を避けるように千切りにしていきます。

硬い芯の部分は、刃が引っ掛かって滑りにくいためです。

硬い部分を無理に切ろうとすると、大きな力を加える必要があるため、飛び散りの要因にもなります。

下の写真のようにキャベツの角を削るように刃を当てることで、飛び散りを抑えて千切りできます。

(参考)飛び散らない方法の詳細は、こちらで解説しています↓↓
>> ののじのキャベツピーラー(2枚刃)の使い方や飛び散らない方法、口コミを紹介!

切れ味は良いので、硬い部分を避ければ軽い力でするすると千切りにできます!

2枚刃のキャベツピーラーにはかないませんが、スピーディーに千切りができます。

下の動画のように、キャベツを横もしくは少し下に傾けて千切りしていくと、ボウルに吸い込まれるように入っていくので気持ち良く千切りができます^^

出来栄えはこんな感じです。

2枚刃のキャベピィMAXで千切りしたものと比較すると、薄くふわっと千切りできました!

もっと薄くふわふわに作りたいという方には、厚さ調整のできるスライサーの使用をおすすめします。

(参考:スライサーでのキャベツの千切り)
キャベツの千切りがふんわり♪スライサーで薄い千切りも楽々!

■千切りキャベツの水切りはサラダスピナーがおすすめ!
>> サラダスピナーのおすすめ【オクソー】 カット野菜の水切り方法を紹介!作り置きにも

スポンサーリンク

【ののじ キャベツピーラー スーパーライト】口コミを紹介

キャベツピーラー スーパーライトの良い口コミは、以下のような内容でした。
・切れ味が良い
・包丁よりも簡単に千切りができる
・お店で出てくるようなふわふわの千切りにできる


一方で悪い口コミは、大半が以下の内容でした。
・キャベツが飛び散る

キャベツが飛び散る対策としては、上でもご紹介したようにキャベツの角を削るようにすると飛び散りを防止できるので、是非試してみてくださいね!


テレビ番組の「家事ヤロウ!」で取り上げられただけあり、好評です!

スポンサーリンク

最後に

以上、ののじのキャベツピーラースーパーライトの特徴(キャベピィMAXとの違い)、口コミをご紹介しました。

ふわっとしたキャベツの千切りを簡単に作れるので便利ですよ^^


この他にも便利で使いやすい様々なピーラーをご紹介していますので、参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました