【オクソー ドレッシングシェーカー】洗いやすい!液だれしにくい!

ボウルや計量カップに材料を入れてドレッシングを作ると、混ぜにくかったり、注ぐ際に垂れてイライラすることはありませんか?

ドレッシングシェーカーは、混ぜやすく注ぎやすいので、上記のようなストレスを感じている方にはおすすめです!

また、お気に入りの自家製ドレッシングを多めに作っておいて保存するにも便利です!

今回はそんなドレッシングシェーカーの中でも、オクソーのドレッシングシェーカーをご紹介します。


オクソーのドレッシングシェーカーは、以下のような特徴があります。

  • 片手で蓋の開閉ができる
  • 注ぎ口を取り外すと、広口で洗いやすい
    (食洗器でも洗えます)
  • 振っても倒しても中身が漏れにくい

それでは、特徴や使い勝手の詳細を見てきましょう。

(参考)オクソーのキッチンツールで毎日の料理を快適に!

>> オクソーのキッチンツールのおすすめ!おしゃれで機能性も抜群!

スポンサーリンク

オクソー ドレッシングシェーカーの特徴、使い勝手を確認

■基本情報

【容量】200ml

【材質】プラスチック

【サイズ】幅:約7cm 高さ:約17cm

【参考価格】1650円

蓋の開閉について

下の写真のように、蓋の部分を倒すことで開閉できます。

蓋を倒すのは指一本で出来るので、かなり楽です。

蓋の開閉がしやすいため、このドレッシングシェーカーを調味料入れとして使用するのもアリです!

料理中に片手がふさがっている状態でも、片手で蓋を開けて調味料を入れられるので便利です^^

洗いやすさについて

注ぎ口の部分は、くるくる回すと取り外せるようになっています。

スリムな形状のものや上部が絞られて細くなっている形状のものは、洗う時にスポンジが入りにくく、洗いにくいと感じる方が多いですが、

オクソーのドレッシングシェーカーは広口なので、底まで洗いやすいです!

食洗器にも対応しています。

ドレッシングを作ってみよう

下の写真のように目盛りの表示があるので、事前に計量カップなどで図る必要がなく、調味料を直接入れることができます

また、広口なので調味料を入れやすいです!

自家製ドレッシングの完成です!

ドレッシングを入れた見た目もなかなかおしゃれです^^

漏れ、液だれについて

油が多めのどろっとしたドレッシングには注意!

冒頭にも記載しましたが、容器を振ったり倒してしまったりしても、中身が漏れにくくはなっていますが、漏れやすくなる状況はあります

それは、油が多めのどろっとしたドレッシングを入れた時です。

蓋を閉める際に油を噛んでしまうことで、密閉性が低下してしまい漏れやすい状況になります。

油が多めのドレッシングを入れた時は、蓋を指で押さえながら振ると漏れなく使用できると思います!

また油が多めのドレッシングは、下の写真のように少し液だれもしますので、使用後は液だれをふき取る必要があります。

さらっとしたドレッシングにはかなり優秀!

油が少なめのさらっとしたドレッシングに対しては、漏れや液だれの心配はほとんどないと思います!

蓋をちゃんと閉めていれば、下の写真のように斜めに傾けても漏れるようなことはありません。

また、けっこう激しめに振っても漏れはなく、注いだ後も液だれすることはほぼありません。

醤油などの調味料を入れた場合でも液だれの心配がほぼないので、ストレスなく調理ができます^^

スポンサーリンク

最後に(まとめ)

以上、オクソーのドレッシングシェーカーをご紹介しました。

特徴や使い勝手をまとめると以下のようになります。

  • 蓋の開閉:指一本で出来るのでかなりラク!
  • 洗いやすさ:広口なので底まで洗いやすい!
  • 漏れ、液だれ:油が多めのどろっとしたドレッシングには注意が必要。。

    さらっとしたドレッシングや調味料には、漏れや液だれの心配がほとんどなく、かなり優秀!

(参考)オクソーのキッチンツールで毎日の料理を快適に!

>> オクソーのキッチンツールのおすすめ!おしゃれで機能性も抜群!

タイトルとURLをコピーしました