【プジョーのペッパーミル】木製で高級感があり、プレゼントとしても人気!

胡椒は料理には欠かせない調味料であり、どこのご家庭でも頻繁に使用されていると思います。

挽かれた状態で売られている粉末状の胡椒は、すぐに振りかけられるので便利ですが、風味がかなり失われています(※)

一方で、ホールの胡椒を購入してペッパーミルで挽いて使用する場合は、ひと手間かかりますが、風味は断然良くなります

毎日の料理の味わいや香りを簡単にアップできますので、ペッパーミルの使用はおすすめです!

今回はそんなペッパーミルの中でも、プジョーのペッパーミルをご紹介していきます。

高級感のある見た目が好評で、キッチンや食卓に置いているだけでおしゃれな雰囲気になります^^

プレゼントとしても人気の商品です!

意外!と思う方も多いと思いますが、車で有名なプジョーと同じメーカーです。

もともとは、車を作る前からペッパーミルを作っていたようです。

(※)胡椒の風味について

胡椒の風味の元となる成分は揮発しやすいため、挽いて粉末状になった胡椒では、

時間経過と共に風味がかなり失われてしまいます。。

スポンサーリンク

プジョーのペッパーミルの特徴

【サイズ】高さ13cm 幅5.5cm

【参考価格】3,558円

本体は木製で高級感があり、手触りも良いです。

粗さの調節は、本体上部のネジを回して行います。
(時計回しで細かく、反時計回しで粗くなります)

ネジの見た目もおしゃれでいい感じです^^

胡椒の補充の際は、上部のネジを緩めていくことで写真のように分解して、補充していきます。

スポンサーリンク

プジョーのペッパーミルで胡椒を挽いてみた

胡椒を挽く際は、下の動画のように回転させて挽きます。

挽く時に捻る丸い部分が少し持ちづらく感じましたが、

少量挽くだけでも、胡椒良い香りがふわっと香ります^^

粗さ調節をしながら胡椒を挽いたのが下の写真になります。

パウダーから粗挽きまで簡単に調節ができ、色々な料理に活用することができます^^

煮込み料理などで、じっくりと胡椒の風味を移したい場合は粗挽きで、

完成した料理に強めの香り付けをしたい場合は、パウダー状に挽くのがおすすめです!


また、食感や辛味に関しても大きく変わってきます。

粗挽きにするほど、ガリッとした食感や強めの辛味を味わうことができますので、粗さを色々調節しながら料理をするのも楽しいですよ^^

スポンサーリンク

プジョーのペッパーミルの口コミ、評判を紹介

良い口コミ、評判

プジョーのペッパーミルは、やはり見た目の良さの高評価が目立ちました!

また、プレゼントとしても好評なようです^^

悪い口コミ、評判

一方で悪い口コミとしては、粗さ調節の時に目安がなく、感覚的になってしまう点にやりにくさを感じる という評価が見られました。

つまみの調節に関しては、完全に感覚に頼ってしまいます。私が調節する時は、いったんつまみを完全に締めます。

それから、まわす回数を数えながら緩めていきます。なので、粗さ調節は少し大雑把になると思います。

引用元:amazon.co.jp
スポンサーリンク

最後に

以上、プジョーのペッパーミルをご紹介しました。

胡椒の挽きやすさだけでなく、見た目にもこだわりたい方にはおすすめです。

おしゃれで高級感もあるので、ただ置いているだけでも見栄えが良くなりますよ^^

プレゼントとしても人気です!

タイトルとURLをコピーしました