フライ返し/ターナーの大きめ(幅広)や小さめをまとめて紹介

これまで使ってきたフライ返しよりも

「もっと大きい/小さいサイズのものが欲しい!」

と思っている方のために、

通常サイズではない、大きめのフライ返しや小さめのフライ返しについて紹介します。

具体的には、大きめ/小さめのフライ返しの

大きさ(通常サイズとはどれくらいか、通常サイズと比べて大きめ、小さめとはどれくらいか)
使い道
おすすめ商品

について紹介します!

スポンサーリンク

フライ返し/ターナーの大きめ(幅広)や小さめってどんなの?

一般的なフライ返しのサイズ(幅)について

楽天で人気のフライ返しを確認したところ、どれも幅は7cm前後でした。

このため、一般的なフライ返しのサイズ(幅)は6~8cm程度で、

9cm以上のものを大きめのフライ返し、6cm以下のものを小さめのフライ返しといえそうです。

今回は、これを基準として、商品を紹介していきます。



なお、幅の確認のために参考にしたフライ返しは以下の3つです。

・マーナ しなってすくえるロングターナー(幅 6.5cm



>> 詳細は こちら



オクソー シリコンターナー(幅 7.0cm



>> 詳細は こちら



ティファール インジニオ キッチンツール ターナー(幅 8.0cm



>> 詳細は こちら

大きめ(幅広)のフライ返し/ターナーの使い道

大きめのフライ返しを使用することで、

お皿に移す途中に形が崩れてしまったり、

ひっくり返すときに崩壊してしまう心配が少なくなります。



また、炒め物も楽にできたり、

餃子などの小さなおかずを料理を皿に移す際にも

一度にたくさんすくうことができるため、時短になって便利です。



人気の一般的なサイズのフライ返しもコンパクトで良いですが、

ストレスなくひっくり返したいのであれば大き目のフライ返しがおすすめです!

小さめのフライ返し/ターナーの使い道

小さめのフライ返しは以下の特徴があります。

・軽い、コンパクト

・小回りが利く

・ちょっとした炒め物に便利

・そもそも普通のフライ返しと同じように使えるシーンも多い
(お好み焼きは難しいかも・・)


大人数のおかずを作ることが少ない場合には調理の様々なシーンで活用できそうです。

お好み焼きも小さめで焼くようにすれば小さめのフライ返し1つで済ませられるかもしれません!


コンパクトなので収納スペースに制限がある場合やミニマムな暮らしがしたい人にもおすすめです。

スポンサーリンク

フライ返し/ターナーの大きめ(幅広)や小さめの商品を紹介!

大きめ(幅広)のフライ返し/ターナー

大きめのフライ返しは、一般的なデザインだと9cm幅のものが多く、

12cm以上のものは、ステーキやお好み焼きを返すような本格的なフライ返しが多いです。


以下ではサイズ順に紹介しますので、その点も参考にしてみてください。

オクソー ナイロンソフトターナー(幅9cm)

オクソーのキッチングッズはシンプルでおしゃれですので

大きめのフライ返しを探していて、見た目も重視したい方におすすめです。


ナイロン素材のヘッド部分は、

わずかにカーブしていて薄めのため、食材の間に滑り込ませやすくなっています。

ひっくり返しやすいとの口コミも多くみられます。


柔らかいナイロン素材はフライパンを傷つける心配がなく、

フライパンに密着するため、ソースなどをこそげとる際にも便利です!


持ち手は柔らかく握りやすいところも良く考えられています。


ただ、ナイロン素材はシリコンほど耐熱性が高くないため、

ヘッド部分が溶けて変形してしまう可能性があります。

(参考)
オクソーのシリコンターナー:耐熱温度280℃
ナイロンターナー:耐熱温度200℃


■商品情報
・縦(全長):26.5cm、横(幅):9cm
・重さ:約72g
・ヘッド部分の素材:ナイロン
・耐熱温度:200℃(グリップ部分は120℃)
・食器洗い乾燥機可

ふつうのフライ返しを何年も使ってきましたが、これを使ってビックリ!とにかく、ひっくり返しやすい!

重量のある物も安定して持ち上げやすく、少ししなるところが良くできています。

ハンバーグ、ムニエル、オムレツなど、これまでのフライ返しよりも確実に、一発で綺麗にひっくり返せて楽しい!

洗いやすさも重宝しています。変なところに食材が挟まったりこびりついたりしないので洗うのも楽になりました。

色は黒にしました。キッチンがすっきり見えます。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/211066_10000296/15v4-i0nts-cw4v_2_117440074/

オシャレでよいのですが、初使用で先がとろけました。

熱に弱いので注意が必要です。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/211066_10000296/15v4-h4u6y-977ox2_134769615/

下村工業 味わい食房 ソフトナイロンターナー(幅9cm)

オクソーと同様にナイロン製のため、フライパンを傷つける心配がなく安心して使用できます。

素材だけでなく幅の広さもオクソーと同じですが、オクソーよりも安いことが特徴です。

(オクソーナイロンターナーは税込み1,100円程度、下村工業のものは600円程度)


ただし、耐熱温度はオクソーのナイロンターナーよりも低いため、より注意が必要かもしれません。

■商品情報
・縦(全長):29cm、横(幅):9cm
・重さ:約59g
・ヘッド部分の素材:ナイロン
・耐熱温度:180℃(グリップ部分は110℃)
・食器洗い乾燥機可

厚焼き玉子作る時の必需品です。幅広く巻けるので上手にできます。

https://www.amazon.co.jp/dp/B002XRMNRG

銅鍋など金属へらがつかいにくい場合に使います。大きさや形状はおおむねよいです。

樹脂製なので消耗品と考えるなら、先端はもう少し薄いほうが使いやすいかもしれません。

しかし残念ながら、先端が片刃状であることと、全体の反り具合から、

左右どちらのの手でも同じように使えるユニバーサルデザインではありませんでした。

https://www.amazon.co.jp/dp/B002XRMNRG

山崎実業 tower  シリコーンフライ返し(幅9cm)

シリコン製のフライ返しです。

山崎実業のtowerシリーズはシンプルで使い勝手の良いキッチンツールとして有名ですよね。


こちらのフライ返しはシリコン製であるため、しなりが良く食材の下に滑り込ませやすく、

ナイロンよりも耐熱性が高いため溶けにくいです。(シリコン部分の耐熱温度220℃)

ナイロン同様に、フライパンのソースなどをこそげとる際にも使い勝手の良い素材です。


また、フライ返しが台の上に直置きにならないように突起がついているため、調理中の置き場所にも困りません。


■商品情報
・縦(全長):31cm、横(幅):9cm
・重さ:約70g
・ヘッド部分の素材:シリコン
・耐熱温度:220℃(芯材のナイロン部分は150℃)
・食器洗い乾燥機可

今まで使ってたフライ返しがことごとく熱で溶け、そのまま使用するのが躊躇われたため、

今回思い切って熱に強いシリコン製を選びました。

何度か使いましたが、今のところ全く大丈夫です。

しかしこちらの一番良かったところは、直置きしても汚れないひと工夫にあったと思います。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/234069_10008881/c0py-iae9y-9k6c_2_395472343/

フライパンに傷がつかないようにシリコンタイプを探していて購入しました。

黒色は汚れが目立たないのでいいですね。また、フライ返しによくある穴がないので、洗いやすいです。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/227333_10011993/1wju-iae9t-kl18_2_377722101/

玉虎堂 ステーキターナー大(幅12cm)

幅12cmのステンレス製フライ返しです。

ステンレス製なのでしなりませんし、フライパンを傷つけないように優しく扱う必要がありますが、

重い食材もしっかりとホールドでき、ナイロンのように溶ける心配はありません。


■商品情報
・縦(全長):37cm、横(幅):12cm
・重さ:約310g
・ヘッド部分の素材:ステンレス
・耐熱温度: –
・食器洗い乾燥機:不明


※残念ながら口コミ情報を見つけることができませんでした。

サンクラフト ナイロンパンケーキターナー(幅12.5cm)

フライパンを傷つけない安心素材のナイロンターナーの中では最も幅の広い12.5cmです。

ナイロンにグラスファイバーという素材を混ぜているため、耐熱温度はナイロンのみのものよりは高めの230℃です。

先ほど紹介した山崎実業 towerシリーズのシリコンターナーの耐熱温度は220℃となっていましたので、

一部のシリコン製よりも耐熱温度が高いようです。

■商品情報
・縦(全長):32cm、横(幅):12.5cm
・重さ:約64g
・ヘッド部分の素材:ナイロン(グラスファイバー強化)
・耐熱温度:230℃
・食器洗い乾燥機:可

玉虎堂 ハンバーグターナー大(幅14cm)

ハンバーグを丸ごと載せてひっくり返せそうな本格的なターナーです。

14cm四方の広い面があれば大体のものは安定して返せそうです。

ただし、ステンレス製で、角は鋭利なので、ひっくり返す専門のターナーとなりそうです。

炒め物用としても検討している場合は用途に合わないかもしれません。


■商品情報
・縦(全長):36cm、横(幅):14cm
・重さ:約370g
・ヘッド部分の素材:ステンレス
・耐熱温度: –
・食器洗い乾燥機:不明


※残念ながら口コミ情報を見つけることができませんでした。

玉虎堂 ステンレス製ローズ柄起金(幅15cm)

大きなフライパンや鉄板などで活用できるような、特大サイズのフライ返しです。

幅15cmなので、普通サイズのフライ返し(幅7cm)の2倍以上の幅広さです。

広島風お好み焼きのようにひっくり返したり移動させづらいものを確実にすくうことができます!

角が鋭利で小回りがききづらい大きさですので、そのままではフライパンを傷つける可能性が高いです。

ステンレス用のやすりなどで角を削って少し丸くして使うことがおすすめです。

■商品情報
・縦(全長):37.6cm、横(幅):15cm
・重さ:約310g
・ヘッド部分の素材:ステンレス
・耐熱温度: –
・食器洗い乾燥機:不明

広島風お好み焼き用に

小さいヘラではキャベツがバラバラとこぼれてしまいますが

この大きさなら大丈夫ですね。大きさは非常に満足です。

ただエッジが非常にシャープなので丁寧に扱わないと

ホットプレートが削れます。

グラインダで少し丸くしようと思います。

https://www.amazon.co.jp/dp/B00201C3UW?th=1

お店とかで使うようなのと同じようなサイズ感なので

家のフライパンで使うにはちょっと大きかったです。

家でフライパンより大きいホットプレート使って焼くときにはいいかもしれません。、

https://www.amazon.co.jp/dp/B00201C3UW?th=1

小さめのフライ返し/ターナー

小さめのフライ返し=幅6cm以下といえそうだ、とお伝えしましたが、

幅が普通サイズのフライ返しと同じ7cmでも、その他の部分が短く、総合的にみると小さめなものもありましたので、

併せてご紹介します。

オクソー シリコンターナー ミニ(幅7cm)

こちらのオクソーのシリコンターナー ミニは、

オクソーのシリコンターナー通常サイズのものと同じ幅(7cm)です。

ただ、こちらのミニサイズのものは、全長24cm、高さ(ターナーを台の上に寝かせて置いた時の台からの高さ)3cm、重さ74gに対し、

通常サイズの方は、全長27.5cm、高さ5.5cm、重さ64gのため、ミニの方が一回り小さいサイズとなっています。


そして、シリコンターナーのため、フライパンにフィットしやすく、耐熱温度も280℃と高めです。

■商品情報
・縦(全長):24cm、横(幅):7cm
・重さ:約64g
・ヘッド部分の素材:シリコン
・耐熱温度: 280℃
・食器洗い乾燥機:可

小さいが、16cmのフライパンに丁度良い。毎日の卵焼き作りが楽しくなりました。

卵焼きを裏返しやすい、フライパンの縁に付く卵もへらで綺麗にまとまる、

よってフライパン洗いも簡単になりました。

https://www.amazon.co.jp/dp/B005APM0GW?th=1

全長が短いし小ぶりでとても使いやすい大きさで良かった。

シリコン部分も適度な柔らかさと薄さで良いです。

普通の炒め物など無駄なく掃いたい時には気に入ってます。

https://www.amazon.co.jp/dp/B005APM0GW?th=1

貝印 SELECT100 プレスターナー DH3120(幅6cm)

使い勝手がよくデザインもおしゃれな貝印 SELECT100のミニターナー(幅6cm)です。


ステンレス製で、ヘッド部分は少し厚めになっていて、しっかりしています。

また、食材を押さえやすい形になっていますので、

反り返りやすい魚や肉をギュッとフライパンに押し付けることも簡単です。

ステンレス製のフライ返しは基本的にどれでもギュッと押さえやすいとは思いますが、

コンパクトな分、狙ったところを押さえやすいようになっています。



■商品情報
・縦(全長):29cm、横(幅):6cm
・重さ:約80g
・ヘッド部分の素材:ステンレス
・耐熱温度: –
・食器洗い乾燥機:可

このターナーは細身で小回りが利き、先端は鋭いながら全体は適度なコシがあって頑丈で、

押し付ける、剥がす、裏返す、持ち上げる……なんでも万能にこなせます。


鍋に沢山並べて焼いた餃子の端の一つだけを鍋底から引き剥がしてちょっと焼き加減を見たり、

4つほど一挙に掬い取って皿に盛ったり、鶏肉をぎゅーっと押し付けて焼きめを付けたり、

柔らかい豆腐ハンバーグやキャベツ多めの崩れやすいお好み焼きも、

ちゃんとひっくり返せます。


通常のターナーが横幅7~8センチなのに対して、このターナーは横幅6センチ。

たぶんこのサイズが絶妙なんでしょうね。

https://www.amazon.co.jp/dp/B00J89XLKU?th=1

ターナーは薄くできてるのにしっかりしており600mlのペットボトルジュースを乗せてもしなることがないので

強度はありながらも人の手でチカラを入れたときは適度にしなる。

とても扱いやすいです。

これならプロ仕様としても使えると思います、これが1000円は安い!

持つところも太めな金属でしっかりできていて熱がつたわらない。

これは文句なしにおすすめします。

なんと言ってもターナー部分は薄く、しっかりした強度としなりがあるターナーを探してる人には絶対買ったほうがいいです。

https://www.amazon.co.jp/dp/B00J89XLKU?th=1

貝印 SELECT100 ミニターナー DH3114(幅5.6cm)

同じく貝印 SELECT100の商品で、長さも幅も最小サイズでとてもコンパクトなフライ返しです。

小さめのフライパンでの調理や卵焼き作りなど、小回りの利く操作が必要なときに役立ちそうです!

ヘッド部分は薄めのためしなりやすく、食材の下に滑り込ませやすくなっています。

■商品情報
・縦(全長):18.5cm、横(幅):5.6cm
・重さ:約50g
・ヘッド部分の素材:ステンレス
・耐熱温度: –
・食器洗い乾燥機:可

一人用にキャンプのフライパンを使ってオムレツを作ることがあるので、このフライパンのサイズに合わせて購入。

しかし、20cmくらいのふつうのフライパンにも、オムレツや卵焼きを取り分けるのには大変便利でした。

くせのないデザインで、取っ手も持ち易いです。

欲を言えば、値段的にも、ターナー部分に汚れがこびり付いたときにもっと洗いやすいような材質で、

もうちょっと厚さがあれば、ちゃちい感じもないのにな、と思うこともありますが、

重さもちょうどいいし、ともかく便利なので、思った以上に重宝しています。

https://www.amazon.co.jp/dp/B00J89XJS4?th=1

薄くて柔らかく使い易いです。

スッと滑り込んで返す事ができサイズも丁度良い感じです。

買って良かったです。

https://www.amazon.co.jp/dp/B00J89XJS4?th=1

サンクラフト ナイロンミニターナー(幅5.9cm)

サンクラフト ナイロンミニターナーは、

ナイロン製で最小サイズのフライ返しです。


ナイロン製のためフライパンを傷つけにくく、

グラスファイバー入りのナイロンのため、

ナイロンのみで構成されたものよりも高めの耐熱温度230℃となっています。


ヘッド部分は薄すぎず、しっかりとしています。

フライ返しの持ち手とヘッド部分の角度にもこだわられており、使いやすいと評判です。



■商品情報
・縦(全長):22.8cm、横(幅):5.9cm
・重さ:約31g
・ヘッド部分の素材:ナイロン(グラスファイバー強化)
・耐熱温度: 230℃
・食器洗い乾燥機:可

だし巻き卵を作るのに、小さ目のフライ返しを探しており、見つけました!

角度がちょうど良く、フッ素加工のプライパンも傷付けないところがとても気に入りました。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/298043_10001149/d24z-iadpr-9qoe_2_1929475488/

バンバーク等、フライパン一面に小さな塊を何個も並べた時には

普通のフライ返し(ターナー)では大きくてひっくり返しにくいのですが、

こちらは、小さいのでひっくり返しやすいです。

また、柄の角度が普通のターナーと違いますが、

こちらも、上記のような場面では使いやすい角度になっています。

この辺りはかなり計算された造りですね。

更に、お好み焼きなどを切り分けるのにも使えます。

このシリーズは価格もお安く、実際の使いやすさを追求していますね。

https://www.amazon.co.jp/dp/B009WHYLJS
スポンサーリンク

まとめ

以上、大きめのフライ返しと小さめのフライ返しを紹介しました。

素材感(耐熱温度)、ヘッドの厚み、全体の大きさなどなど、

商品ごとに特徴がありますのでぜひご自分の好み・環境にあうフライ返しを選んでくださいね^^


おさらいとして、今回紹介したフライ返しを一覧にまとめます。


★大き目のフライ返し

商品名特徴

オクソー ナイロンソフトターナー
・全長:26.5cm、幅:9cm
・重さ:約72g
・ヘッド部分:ナイロン製
・耐熱温度:200℃

下村工業 味わい食房 ソフトナイロンターナー
・全長:29cm、幅:9cm
・重さ:約59g
・ヘッド部分:ナイロン製
・耐熱温度:180℃

山崎実業 tower シリコーンフライ返し
・全長:31cm、幅:9cm
・重さ:約70g
・ヘッド部分:シリコン製
・耐熱温度:220℃

玉虎堂 ステーキターナー 大
・全長:37cm、幅:12cm
・重さ:約310g
・ヘッド部分:ステンレス製
・耐熱温度: –

サンクラフト ナイロンパンケーキターナー
・全長:32cm、幅:12.5cm
・重さ:約64g
・ヘッド部分:ナイロン製(グラスファイバー強化)
・耐熱温度:230℃

玉虎堂 ハンバーグターナー大
・全長:36cm、幅:14cm
・重さ:約370g
・ヘッド部分:ステンレス製
・耐熱温度: –

玉虎堂 ステンレス製ローズ柄起金
・全長:37.6cm、幅:15cm
・重さ:約310g
・ヘッド部分:ステンレス製
・耐熱温度: –



★小さめのフライ返し

商品名特徴

オクソー シリコンターナー ミニ
・全長:24cm、幅:7cm
・重さ:約64g
・ヘッド部分:シリコン製
・耐熱温度: 280℃

貝印 SELECT100 プレスターナー
・全長:29cm、幅:6cm
・重さ:約80g
・ヘッド部分:ステンレス製
・耐熱温度: –

貝印 SELECT100 ミニターナー
・全長:18.5cm、幅:5.6cm
・重さ:約50g
・ヘッド部分:ステンレス製
・耐熱温度: –

サンクラフト ナイロンミニターナー
・全長:22.8cm、幅:5.9cm
・重さ:約31g
・ヘッド部分:ナイロン製(グラスファイバー強化)
・耐熱温度: 230℃
タイトルとURLをコピーしました